Timing is Everything

本や映画に関することを書きます。映画は観た後素敵な気持ちになれるヒューマンドラマ系を好みます。

Tomorrow never dies

007シリーズ「Tomorrow never dies 」をamazon プライムビデオで観ました。

この映画で主演のピアース・ブロスナンは「サターン主演男優賞」を受賞されていますね。

ちなみにサターン賞は、1972年からはじまり、優秀なサイエンスフィクション・ファンタジー(SF)、ホラー作品に送られる賞とのことです。

たしかに、この映画は当時の「ハイテク」をものすごく意識している映画なので、SFが好きな人には特に面白いと思います。

 

以下にこの映画のみどころをまとめます。

 

・電子回路をイメージしたユニーク過ぎるオープニング・ムービー

 

・万能すぎるピアース・ブロスナン

 

・珍しい中国系のボンドガール

 

BMWのボンドカーとボンドバイク

 

・まとめと印象に残った台詞

 

電子回路をイメージしたユニーク過ぎるオープニング・ムービー

007シリーズのオープニングムービーには毎回その作品を暗示する要素がところどころにちりばめられているのですが、今作のムービーは、明らかにハイテクを意識したものでした。

美しいプロポーションの女性の体に、電子回路を体中に刻み込んだような演出が強烈に目に焼き付いています。